「ひなたぼっこ」のスタッフ紹介

ひなたぼっこのスタッフは、全員がボランティア。

毎週水曜日に来ているメンバー

月ごとに来るメンバー

学習担当のメンバーなどの他に、

何かの時にはサポートしてくれる方たちがいます。

 

たくさんの人たちの応援により活動しています。

 

スタッフのみなさんにいろいろと質問してみました!

趣味や得意なこと、はまっていることなど。

ホームページを見ている方へ、それぞれのメッセージ。

代表のあいさつ

退職後晴耕雨読の生活を夢見て2003年、この地に移り住みました。

畑を借りて野菜を作り、荒れ地を耕して綿を栽培し、

地元の人にたくさんのことを教えて頂きました。

自然豊かな八ヶ岳南麓の生活は心癒される日々です。

 

想いが募って、2009年不登校の子どもたちがゆっくりと過ごす場所

「ひなたぼっこ」を立ち上げました。

西岡美紀恵  (にしおかさん)  ひなたぼっこ代表 平成21年7月8日設立

 

8月生まれ。趣味は山登り・読書・映画を観ること・旅行・美味しいものを作ること。

得意なことは、特に何もないのですが、人と関わること。

特に子どもたちと関わること。

続けること(持久力とでもいうのでしょうか)はちょっと得意かな?

 

行ったことのある国は?→若いころは国内貧乏旅行(北海道~沖縄まで)

年を重ねてアジア(ベトナム・カンボジア) カナダ・アメリカ・オーストラリア。

メキシコは、娘を訪ねて清水の舞台から飛び降りる覚悟で!

 

今はまっていることは?→旬の食材、身近にある材料を使って美味しいものを作ること。

今はそば羊羹、そば稲荷、ケークサレなど。

 

ひなたぼっこを立ち上げたきっかけは、学校に行くのが辛い子どもたちと身近に接してきたから。心がけていることは、受け入れる。待つこと。急かさない。押し付けない。決めない。

 

≪ みなさんへメッセージ ≫

ひなたぼっこは、みんなちがってみんないい。ゆっくりでいい。

決められた道はない。という空気いっぱいのところです。

学校に行くのがつらいとき、ちょっとひなたぼっこに来てみませんか?

楽しいところですよ。待ってま~す。

西岡さん手作りのおやつ



いつも来ているスタッフ

谷口聖衛 (せいえいさん)

平成21年7月~スタッフに

 

12月生まれ。趣味はパソコン。ソフト相手に囲碁をしていますが、

なかなか勝てない!昔は麻雀が得意でした。

 

行ったことのある国は?→韓国・中国・台湾・フィリピン・グアム・サイパン。

これから挑戦したいことは?→一人旅。

 

スタッフになったきっかけは「共育ちの会 あそぼ」とのつながりがあったから。心がけていることは、子どもたちがのびのびできるように。

 

≪ みなさんへメッセージ ≫

 

ぜひ来て、見て、遊びに来て!



土屋洋昭 (つちやさん)

平成22年4月~スタッフに

 

2月生まれ。趣味は、旅行・スキー・山菜きのこ採り・絵画。

得意なことは、アマ無線と射撃。

 

行ったことのある国は?→トルコ。

旅のエピソード。イスラム色をなるべく出さないようにしているので、お酒はどこでも買えます。ラマダンの時、郊外に車で行き飲酒。今デモが激しいのは、こうした緩い規制を見直そうとしているから。

 

挑戦したいことは?→車での一人旅。かつてはバイク旅。

 

スタッフになったきっかけは、特殊(支援)学校での経験があったため。

心がけていることは、子どもと遊ぶこと。話を聞くこと。

 

≪ みなさんへメッセージ ≫

 

気軽にお立ち寄りください。

土屋さんの絵画作品 (画像クリックで画面が拡大します)



村上由紀子 (むらかみさん)

平成23年~スタッフに

 

趣味は、手芸・編物・陶芸。得意なことはスポーツ全般(過去には)

 

行ったことのある国は?→ソビエト連邦・東ヨーロッパ

旅のエピソード。初めての長旅で舞い上がり迷子に!看板やネオンがなく落ち着いた自然が羨ましくなりました。

東ヨーロッパは、息子の好みで同行。歴史的にも興味が深まり、最も楽しめた旅でした。

 

はまりそうなことは陶芸。挑戦したいことは?→バラの栽培。

 

スタッフになったきっかけは、

特別支援に関わっていたため。偶然紹介されたので。

 

心がけていることは、自然体でいること。

 

≪ みなさんへメッセージ ≫

 

気楽になりにおいで下さい!何か見えてくるものがあると思います。



丸山稔子 (まるやまさん)

平成24年~スタッフに

 

5月生まれ。趣味は、ホシノ天然酵母を使ったパンづくり。家庭菜園。

得意なことは?→ヘルパー2級・珠算・栄養士免許あり。

 

行ったことのある国は?→アメリカ(ユタ州ローガン市・ソルトレーク市・アラスカ州アンカレッジ)中国(天津・大連・上海など)

 

はまっていることは?→韓国ドラマ。

これから挑戦してみたいことは?→パソコン・英会話・中国語

 

スタッフになったきっかけは、スタッフだった谷口秋子さんに誘われて。別の場所で奉仕活動をしていますが、他にも社会貢献できる場所を探していました。

心がけていることは、子どもを見守る姿勢。

 

≪ みなさんへメッセージ ≫

 

自由に気楽に来てみてください。



村上正美 (まさみさん)

 

昨年(2017年)の9月からスタッフに参加させて

いただいています、村上正美です。

 

現在毎週月曜日に、養護施設の明生学園にボランティアで

訪問している他、八ヶ岳名水会のグループホームで

週3日障がいのある方のお世話の仕事をしています。

 

『ひなたぼっこ』の皆さんのお名前も把握できていませんが、少しずつでもお話ができていけたらと思っています。

その他、フラワーデザイン歴は30年くらいですが、

講習会などでアレンジの楽しさをお伝えできればと思っています。

 

まだまだ不慣れですが、私もいろいろ学ばせていただいています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。



小栗智子(おぐりさん)

 

山梨に越してきて7年目に入りました。

あこがれのバラ作りにチャレンジして、バラの花の実や

シャラの花の実、木の実を拾ってリースを作り楽しんでいます。

 

ひなたぼっこでは子どもたちの笑顔にいやされ、

一緒に泣いたり笑ったり怒ったりしています。

 

子どもたちが自然体で安らげる場所『ひなたぼっこ』は

大人の場所のようです。



横森慎善(よこもりさん)

 

『ひなたぼっこ』最年少スタッフの横森です。

 

私は運動が好きなので、

子どもたちとも体を動かす遊びをすることが多いです。

毎週、遊んでいると、子どもたちも本気で向かってくる

ので、そういったすがたに元気をもらい、また来週まで

頑張ろうという気力にもなっています。

 

そんな気持ちが少しでも子どもたちに伝わったら

いいなと思いながら活動しています。



花澤和仁(はなざわさん)

 

こんにちは。

火曜と水曜の午後に顔を出しています、

花澤和仁と申します。

子どもたちには『バルタン』と呼ばれています

 

声がかかれば遊びに参加しますが、いつもは何をする

こともなくボーッとしています。

それでもスタッフからは、あれ運べ、これ直せと言われることはちょくちょくありますね。

 

よろしくお願いします。



そのほかのサポートスタッフ

水曜日のほかにも、学習タイムなど様々な形でお手伝いしてくださる方たち

遊びに来てくださる方たちもたくさんいらっしゃいます。

現在 月一回

書道の先生が来てくださっています。

希望者のみ参加。


手作りアルプホルンの合奏
手作りアルプホルンの合奏

織りの先生
織りの先生